ビジネスチャットボット業務改革を実現
営業アプローチ ソリューション

チャットボットとOCR技術でスピード商談 を実現します

スマホ片手に アプローチリストを簡単作成
スマホ片手に アプローチリストを簡単作成
以下の課題を解決します
    • ・手書きアンケートは拒否されがち
    • ・手書きアンケートの字が読めない
    • ・名刺の裏に接客内容を書いている
    • ・来場者アンケートのExcel入力が面倒
    • ・アプローチリスト作成に時間が掛かる
    • ・リストが完成するまで集客実績が出ない
    • ・会話した内容が思い出せない
    • ・今後のアクションが判らない
    • ・時間が経過してアポが取りにくい
    • ・誰が応対したお客様か判らない
    • ・会場で約束したことが思い出せない
    • ・名刺交換したイベント名が判らない
チャット+kintoneで手軽に運用管理
チャットボット提供価格 
26,000円 /月~

※別途チャットシステム及び、kintoneのライセンスが必要

製品概要

チャットボットと会話をするだけで、展示会などのイベント集客情報を記録して、名刺画像とアプローチリストをリアルタイムで作成できるクラウドサービスです。

特徴1シンプルなトーク設計、忙しいイベント会場でも使える

    • 用途に合わせて質問と選択肢をkintoneアプリで編集
    • ボットからの質問に選択肢から回答するだけで接客内容を記録
    • チャット内で名刺写真をアップロードして、画像も一緒に記録
  • ビジネスチャット kintone

特徴2OCR解析で、名刺画像をテキスト化

    • 写真撮影、又はスマホ内からアップロードした画像は自動でテキスト化
    • 名刺画像がテキスト化されるため、kintoneの名刺情報から検索が可能
    • 名刺画像とテキストが両方保存され、紙名刺を手元に置く必要なし
  • OCR解析

利用イメージイベント会場とオフィスをシームレスに連携します。

  • イベント会場
    チャットボットによる応対記録画面
    質問と回答を選択肢から選び、名刺撮影するだけで、忙しいイベント会場でも使える!
  • オフィス
    kintoneによる名刺撮影及び応対記録画面
    オフィスにいるスタッフは、現場の集客状況をリアルタイムに把握!

メリットリード獲得からスピードアプローチで、商談機会を逃さない

本製品の強み

ご予算やニーズに合わせてプランが選べます

初期費用 50,000円
ボット費用 『営業アプローチ』ボット使用料(利用者10~100名) 月額:26,000円 ~
チャット環境 推奨:ビジネスチャット『direct』(最低購入数:10名~)

月額:6,000円 ~

台帳環境

『kintone』(最低購入数:5ライセンス~) 月額:7,500円 ~
月額費用 組み合わせ参考例(最低利用者10名~)

『direct』+『営業アプローチ』ボット +『kintone』 =39,500円~

※全ての表示価格は概算費用となり、すべて消費税別の表記となります。
※OCR解析機能は、1契約につき月3千枚までは無料、月3千枚を超える場合は別途費用が発生します。
※最低購入数は10名からとなり、上記は100名までの価格となります。(100名以上でご利用の場合は別途御見積)
※本製品の仕様追加、カスタマイズ費用につきましては、別途御見積となります。
※購入数のうち、ボット用、及びメンテナンス用アカウントが必要となる場合があります。
※上記の価格は2019年3月25日現在のものとなり、各メーカーによって価格改定が生じることがあります。

オーダーメイド、カスタマイズ実績